JCG Shadowverse Open Season1 Final Day2 結果速報

2017.01.29

決勝トーナメント結果

JCG初となる1024人参加、2日間に渡って開催されたJCG Shadowverse Open Season 1 Finalが終了しました。

 

大会結果


予選トーナメントから各グループの優勝者がマッチアップされました。

見事に勝ち抜いたのは……

 

Ryu選手でした! おめでとうございます!

Ryu選手および決勝大会参加者が使用したデッキはこちらからご覧いただけます。
リーダーのアイコンをクリックするとポータルサイトへ移動します。

 

参加選手が登録以外のデッキを使用していた問題について

今回、決勝戦を対戦したトロロのとろろ選手において、登録したデッキではないデッキを使用したことが発覚しました。本問題は、大会ルールの以下条項に該当します。

 

3. 試合ルール

  • 対戦中に登録したデッキと使用したデッキが異なることが発覚した場合、その試合は敗北となり、相手が使用したリーダーはその試合を勝利したこととする。(BO3の場合そのリーダーは使用できなくなることとなる)
  • 大会終了後に対戦で使用したデッキと登録したデッキが異なることが発覚した場合、参加した大会を失格としたうえでペナルティ レベル2を科す。

 

本大会での判断について

上記ルールに従い、以下の判断といたします。

  • トロロのとろろ選手は決勝戦敗北および本大会失格、賞品受賞資格剥奪の対処とします
  • トロロのとろろ選手は次回大会(2nd Season vol. 1 および vol. 2) の参加を禁止します
  • 3位以下の選手について、順位や結果の変更はありません
  • 決勝戦までにトロロのとろろ選手との対戦結果の変更もありません

まず『対戦中に登録したデッキと使用したデッキが異なることが発覚した場合』に関するルールは、今回配信時点で対戦は終了しており、対戦中の発覚とは見なされないため適用されません。

本ルールは対戦中および対戦直後に、対戦者どちらかからの申告があった場合のみ適用されます。そのため、使用デッキが異なったことによる試合結果への反映は行いません。

続いて記載された『大会終了後に対戦で使用したデッキと登録したデッキが異なることが発覚した場合』のルールが今回適用されます。そのため、トロロのとろろ選手は次回大会(今回は翌週末2日間の大会すべてを対象とします)の参加を禁止とします。また、本大会も失格となった為、賞品授与の権利も失います。

デッキが事前に公開されている場合、登録したデッキを使うことに加え対戦相手が正しいデッキを使用したかも重要となります。対戦直後であればリプレイやスクリーンショットで確認や申告が可能であり、次の試合が終了していなければ結果も覆る場合があります。

JCGのデッキ事前公開大会へ参加する場合は、対戦相手のデッキにもお気をつけください。

 

決勝トーナメントでのリーダー使用率

Season 1 Final 決勝トーナメントでのリーダー使用率は、以下の通りとなりました。

 

   


デッキの使用率を見るに、やはりウィッチとエルフの人気は圧倒的のようです。
来週のファミ通カップや今後のJCG大会でも、同傾向が続くのか注目していきましょう。

 

半年間に渡って開催したJCG Shadowverse も今回で Season1 終了となりました。
新しくなったエンブレム、称号を目指して 2nd Season も是非ご参加ください!

また配信内で発表した今後の大会計画についても、確定次第随時発表します。こちらもご期待ください。

2nd Season もJCG大会をよろしくお願いします!

 


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

Copyright 2016 JCG All Rights Reserved.