Open vol.27 優勝者 Percy選手 デッキ解説&インタビュー

2016.11.16

11月05日に開催された、JCG open vol.27。

本大会で見事勝利したのはPercy選手でした。おめでとうございます!

Percy選手が使用した2つのデッキは、「冥府エルフ」と「冥府ウィッチ」でした。

 

デッキ1 冥府エルフ

 

ダークネス・エボルヴの新カードである《クリスタリアプリンセス・ティア》《翅の輝き》を採用した冥府エルフ。《クリスタリアプリンセス・ティア》が入っていることにより疾走デッキやテンポデッキなどに対して強くなり、《翅の輝き》があることで安定したドローができるようになりました。

そのため、ダークネス・エボルヴ発売前の冥府エルフと比べて安定性が向上しています。選択肢が多いため使用難易度はトップクラスですが、様々なデッキへの対応力を持つ優秀なデッキです。

 

デッキ2 冥府ウィッチ

 

 《冥府への道》が切り札となっているウィッチのデッキです。デッキ内容は超越ウィッチと似たような構成となっており、ドローソースが多く採用されているのが特徴です。特に《冥府への道》と相性が良い、《古き魔術師・レヴィ》《ゴーレムの錬成》といった、1枚手札に引いてくることで最終的に墓場が2枚以上増えるカードも含まれています。

大量にカードを引いた後に《新たなる運命》でデッキ回りを加速させて、《冥府への道》で勝利します。冥府ウィッチは、カードを引くことができるカードを軸にしたデッキや土の秘術を軸にしたデッキなど、種類が多く存在します。

 

Percy選手へのインタビュー

今大会で使用したデッキの選択理由を教えてください。

予選では疾走ビショップと冥府エルフ、決勝トーナメントでは冥府エルフと冥府ウィッチを使用しました。予選のデッキの選択理由としては今日ランクマッチで回していて勝率が良かったからです。

疾走ビショップを冥府ウィッチに変えた理由は二つあります。一つ目は決勝トーナメントではエイラセラフと当たる可能性が高いと考えたからです。私自身、ランクマッチでエイラセラフを使用するときがあるのですが、疾走ビショップに対して有利だという認識があるので外しました。逆に冥府ウィッチは《変成の魔術》があるので《封じられし熾天使》《エイラの祈祷》《詠唱:獣姫の呼び声》などのアミュレットを消滅させることができ、《新たなる運命》《変成の魔術》を引いてくる確率が上がるのでエイラセラフに強いと感じています。使用した感覚なので、統計などはなく確信はないのですが、気持ちの面で負けたくはなかったのでこの選択は正しかったと思います。肝心のエイラセラフには当たりませんでしたが…(笑)

相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを《クレイゴーレム》に変身させる。
土の秘術 変身ではなく消滅させる。

 

二つ目は相手がデッキを誤認してくれる可能性があると考えたからです。デッキの構成は超越と似ているのでこれは少なからず効果があったと思います。

 

デッキで工夫した点は何ですか?

予選で使った疾走ビショップは攻めていくデッキなので、守りに入りがちになってしまう《漆黒の法典》は抜いて攻めにいけるように《詠唱:聖獣への誓い》を入れました。

冥府エルフでは、アグロ系デッキが増えてきてるので1ターン目から置くことのできる《ウォーターフェアリー》を採用しました。《プリンセスメイジ》を3枚採用してるのは進化権を使う時にできるだけアドバンテージを取りたいと考えたためです。0コストの《フェアリー》がとても使いやすいので気に入っています。

ラストワード 《フェアリー》を1枚手札に加える

 

決勝で使った冥府ウィッチでは手札が枯渇しやすいデッキなので、最初に手札交換する時はできるだけカードを引くカードを2枚以上残すように心掛けました。勝ち筋は少ないのですが、《変成の魔術》を無理なくデッキに入れることができるのは大きな強みだと思います。

 

大会で印象に残った場面はありますか?

冥府が決まった場面しか覚えていないです(笑)。特に最後の試合で次のターンで相手が勝ちになりそうな時、手札2枚の状態から《光の道筋》《新たなる運命》《冥府への道》を引いて試合に勝てたのが印象的でした。

 

自分のターン終了時、自分の墓場が30枚以上なら相手のリーダーとフォロワーすべてに6ダメージ

 

大会に向けてどのような調整をしましたか?

基本的にはランクマッチで調整しました。相手のデッキをできるだけ早く見極めることを意識してやっていました。見極めるポイントは、自分の感覚的なものが多いのですがビショップの場合、1ターン目に《詠唱:聖なる願い》を出すのが少し遅いなと感じたら疾走だと判断しています。また、ロイヤル戦では《メイドリーダー》が2ターン目になった瞬間に迷うことなく場に出てきたら御旗ロイヤルかな?と考えます。それを逆手に取って自分がエイラビショップを使う時は疾走ビショップに見えるように《詠唱:聖なる願い》を置くときにワンテンポ遅くして置いたりしています。

 

 賞品の使い道を教えてください。

元々ロイヤル一筋だったので新しいパックが出たときに他のデッキを作るために潰してしまったミッドレンジロイヤルをもう一度作りたいです 。余裕があればコントロールロイヤルも…。

 

今後の目標を教えてください。

RAGEで悔しい思いをしましたが、JCGという大きな大会でいい結果が残せて良かったです!次回も挑戦者として強豪に勝てるよう自信の持てるデッキを作りたいと思います!!

 

最後に

ウィッチといえば超越や土の秘術が流行っているところで冥府ウィッチを持ってきたPercy選手の作戦が素晴らしいと感じました。2リーダーをどちらも冥府にする組み合わせは初めて見ましたが、優勝されたことから冥府使いの方は試しても良いのかもしれません。

決勝トーナメントはグループ予選と違い、当たるデッキも絞られるので必ずしも全部のデッキに対して相性の良いデッキを持ってくる必要がなくデッキ選択の幅が広がります。次はどんなデッキの組み合わせが勝ち上がるのでしょうか?今後の大会も楽しみです。

 

Percy選手、ありがとうございました!

タグ: OPEN トップニュース interview


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

Copyright 2016 JCG All Rights Reserved.