JCG Shadowverse Open 2nd Season Final Day1 結果速報

2017.07.29

予選ブロック結果

予選トーナメントは1グループ16名、16グループ構成で行われました。
各グループのトップのプレイヤーが決勝トーナメントに進出となります。

画像をクリックすると拡大表示できます。 

グループ予選A(通常) グループ予選B(通常)

  

大会予選ブロックのクラス使用率 

画像をクリックすると拡大表示できます。

 

A大会予選ブロック B大会予選ブロック



決勝トーナメント結果

Day1(通常)結果

 

予選トーナメントから各グループの優勝者がマッチアップされました。

見事に勝ち抜いたのは……

 

P.S.T|ナベケン選手でした! おめでとうございます!

P.S.T|ナベケン選手が使用したデッキはこちらからご覧いただけます。

クラスのアイコンをクリックするとポータルサイトへ移動します。
また、決勝トーナメントでのクラス使用率は、以下の通りとなりました。

 

 



明日、半年間に渡り続いたJCG Shadowverse Open 2nd Season Finalが終わりを迎えます。
皆様、長期に渡り大会に参加頂き、本当にありがとうございました。

JCG Shadowverse Open 2nd Seasonが、このタイミングで終了するというのは、ある意味では面白いものになったのかもしれません。デジタルカードゲームというゲームの性質上、情報の浸透速度はアナログカードゲームとは雲泥の差で、ともすれば追加カードパックが発売された直後より環境が固まってしまうということは起こりがちです。

『ワンダーランドドリームズ』発売以後、JCGに持ち込まれるクラスの上位を占めるのがヴァンパイアという状況は続いており、その状況は今まで変わることがありませんでした。本日の大会でもヴァンパイアを持ち込んだプレイヤーは最多で、次点をネクロマンサーが占めるという構図になっていました。3番手以下はドラゴン、ビショップ、ネクロマンサーの間で推移してはいましたが、不動の1位がヴァンパイアであったのは疑う余地もありません。

本日の大会はベスト4まで残った全ての選手がヴァンパイアとネクロマンサーの組み合わせを採用しており、この環境の結論を見ているようです。7月31日にはバランス調整が行われますが、この環境は調整後も続くのでしょうか?調整内容が発表されるのは明日、30日です。情報を心待ちにしている方は多いと思います。常に変化し続けるであろうシャドウバースのメタを追い続け、最強のプレイヤーを目指しましょう!

 

2Pick各大会の入賞者の皆様には後日、賞金についてのメールを送信しております。

まだ内容をご確認頂いていない方は、メール受信箱と迷惑メールBOXのご確認をお願いします。
既にご記入いただいている方については、JCG運営からの連絡をお待ち下さい。1週間以上経ってまだメールや返信が来ないという方は別途お問い合わせにてご連絡お願いします。

今後もJCG Shadowverse Openを宜しくお願い致します。

タグ: OPEN トップニュース


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

© JCG All Rights Reserved. © Cygames, Inc.