JCG Shadowverse Open 2nd Season Vol.63 結果速報

2017.07.21

予選ブロック結果

予選トーナメントは1グループ16名、16グループ構成で行われました。
各グループのトップのプレイヤーが決勝トーナメントに進出となります。

画像をクリックすると拡大表示できます。 

A大会(2Pick)

   


決勝トーナメント結果

A大会(2Pick)

予選トーナメントから各グループの優勝者がマッチアップされました。

見事に勝ち抜いたのは……

 

D太選手でした! おめでとうございます! 

 

JCG Shadowverse Open 2nd Season Vol.63沢山のご参加ありがとうございました。
通常戦ではニュートラルカードが強力な環境となっています。そのニュートラルカードを軸にデッキを組むことが難しい2Pickでの対戦では、クラスごとの得意な戦術が出てくるのもまた一興ですね。
実際、決勝トーナメントで勝利しているクラスは特定のクラスのみとはならず、ヴァンパイアだけではなくロイヤルやネクロマンサーで勝利をもぎ取る選手も多数見られました。そのクラスの特色を生かす構築とプレイが大きな勝因となるのではないでしょうか。

自らのフォロワーを破壊することで盤面を取るネクロマンサークラスも《デーモンイーター》の追加で戦術に幅が増えました。ビショップクラスにおいては《鳥飼いの使徒》が疾走型ビショップをより攻撃的にし、《天狐》のおかげで《エイラの祈祷》型ビショップはその制圧力が大幅に上昇するなど、ビショップの基本戦術をより強化するカードが多数追加されています。ウィッチに追加された《幻影使い》はバトル中に破壊されたフォロワーを呼び出して突進を付与できるため《マーリン》などの攻撃時に効果を発揮するフォロワーとのコンボを狙うのも面白いかもしれません。

「Wonderland Dreams / ワンダーランド・ドリームズ」のリリースで戦術の幅が更に広がった2Pick。デイリーミッションのお供にでもプレイすればきっとハマることでしょう。


2Pick各大会の入賞者の皆様には1週間以内に賞金についてのメールを送信しております。

まだ内容をご確認頂いていない方は、メール受信箱と迷惑メールBOXのご確認をお願いします。
既にご記入いただいている方については、JCG運営からの連絡をお待ち下さい。入賞、フォームの記入から1週間経っても返信が来ないという方は別途お問い合わせにてご連絡お願いします。

今後もJCG Shadowverse Openを宜しくお願い致します。

タグ: OPEN トップニュース


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

Copyright 2016 JCG All Rights Reserved.