Open 2nd Season vol.23 通常大会 優勝者 つばめ選手 デッキ解説&インタビュー

2017.06.14

4月16日に行われたJCG Open 2nd Season vol.23 通常大会B。
本大会で見事勝利したのはつばめ選手でした。おめでとうございます!つばめ選手が使用した2つのデッキは「リノエルフ」と「アグロネクロ」でした。

デッキ1 リノエルフ

巨大化させた《リノセウス》を連打することで勝利を狙うデッキです。《ミニゴブリンメイジ》《歴戦の傭兵・フィーナ》《リノセウス》をかき集め、盤面にフォロワーが居ない状態からでも大ダメージを与えて勝利することができます。《リノセウス》を再利用するために《自然の導き》が採用されており、《エンシェントエルフ》と合わせて何度も《リノセウス》で攻撃できます。新カードからは《ジャングルの守護者》《クリスタリア・エリン》が採用されており、以前よりも後半のゲームを意識した構築になっています。

 

デッキ2 アグロネクロ

 

シャドウバースリリース当初から根強いファンのいる攻撃的なデッキです。序盤は積極的にフォロワーでダメージを稼ぎ、中盤以降はスペルを駆使して相手にダメージを叩き込みます。相手がこちらのフォロワーを倒さなければいけないという状況を逆手に取る《シャドウリーパー》の採用がよく見られます。また神々の騒嵐で登場したネクロマンサーの《魔将軍・ヘクター》は出すことで勝負を決める程の力のある強力なカードでほとんどのデッキに採用されています。

 

カードゲーム歴

小学1年生の頃から遊戯王を始めて中学生になった時にやめて、Shadowverseに触れたので7年程度です。JCGでbest4、個人大会で3回優勝しました。

 

つばめ選手へのインタビュー

今大会で使用したデッキの選択理由を教えてください。

ドラゴンを倒すことを考えて、エルフとネクロマンサーを選択しました。どちらもドラゴンに対して有利なカードを増やしています。

 

それぞれのデッキのキーカードとプレイのポイントについて教えてください。

エルフに関してですが、他のエルフと比べて違うところは《森の意志》の3枚採用、《ジャングルの守護者》の2枚採用だと思います。

守護 ファンファーレ エンハンス 10; 《ジャングルの守護者》1体を出す。
その後、自分のジャングルの守護者すべては疾走 を持つ。

《森の意志》はネクロに対して強く使うことができ、特に中盤の《シャドウリーパー》を取ることを意識して採用しました。また、ドラゴン相手にも使う場面はあったので使い勝手が良かったです。《ジャングルの守護者》ですが、5コストではなく基本的にエンハンス後の10コストのカードとしてプレイする為に入れているので枚数を2枚に抑えています。《ミニゴブリンメイジ》のナーフによりリノエルフの勝利までのターン数が増えたので、10ターン目に出せるとかなり強い《ジャングルの守護者》を採用しました。《白銀の矢》の様にも使えるのでとても重宝します。ネクロのキーカードは《ソウルコンバージョン》です。

自分のフォロワー1体を破壊する。カードを2枚引く。

《魔将軍・ヘクター》を引くことができないとつらいゲームが多々あったので引けるカードを増やしたいと思い、3枚採用しました。また、《ソウルコンバージョン》は使えないと動けないことに繋がってしまうので、打つ先のフォロワーを増やしたデッキ構成にしました。プレイのポイントはドラゴンやビショップに対してネクロマンサーの《シャドウリーパー》を体力3以上に保つことで相手の全体除去で倒されないようにすることです。

 

 

大会で印象に残った場面を教えてください。

最終戦、あまり自分の口から言いたくありませんがかなりありえないプレイをしてしまいました。《自然の導き》のトップデッキを狙わないといけない場面で《リノセウス》を投げてしまいました。

その後《エンシェントエルフ》を引いたのでやってしまったなと思いました。

絶望したまま迎えた最終ターン、最後のドローで《ジャングルの守護者》が来て勝ちました。最終戦でこんなプレイを見せてしまったので心の底から申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

大会での反省点を教えてください。

とても緊張に弱いので大事な場面で必ずミスをする癖を直したいです。全体除去のケアは出来ていても自分のメンタルケアは出来ていませんでした。次こそは満足いく試合内容で結果を残していきたいです。

 

大会に向けてどのような調整をしましたか?また、1日のプレイ時間はどのくらいでしょうか?

新弾初日は起きている間ずっとプレイしていました。最近は大会やミッションぐらいでしかプレイしていないので、1~2時間程度です。調整は基本的に頭の中でアイデアを練った後、ランクマッチで試しています。ランクマッチでは大会と違い、いろいろなデッキが見られるので大会に多い、ネクロ、ドラゴン、エルフ、ビショップを中心に試合内容を見て、どんなカードがどのクラスに有効かを考えて調整していました。

 

今後の目標を教えてください。

JCGを優勝したからにはそれに見合う実力を付けていきたいです。

 

最後に 

大会って緊張しますよね。普段はしていないミスを大会でしてしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか?優勝してもなお、自分の納得行く試合内容ではなかったというつばめ選手。ぜひ次回は自分自身も満足できる試合内容で優勝していただきたいですね。

 

つばめ選手、ありがとうございました!

 

 

タグ: OPEN interview


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

Copyright 2016 JCG All Rights Reserved.