JCG Shadowverse Open 2nd Season Vol.6 結果速報

2017.02.19

予選ブロック結果

予選トーナメントは1グループ16名、16グループ構成で行われました。
各グループのトップのプレイヤーが決勝トーナメントに進出となります。

画像をクリックすると拡大表示できます。 

A大会 B大会

  

予選ブロック全体のリーダー使用率 

画像をクリックすると拡大表示できます。

 A大会 B大会 
 
 



JCG OPENでは同日に2大会開催しているため、Discordサーバーが大会毎に異なります。
13時より開催が大会A、16時より開催が大会Bとなりますので、参加者の皆様は円滑な大会進行が行えるように正しいサーバーへの入室をご協力をお願いします。  

JCG 大会A用サーバー JCG 大会B用サーバー


決勝トーナメント結果

A大会結果


予選トーナメントから各グループの優勝者がマッチアップされました。

見事に勝ち抜いたのは……

 

Ryu選手でした! おめでとうございます!

Ryu選手が使用したデッキはこちらからご覧いただけます。
リーダーのアイコンをクリックするとポータルサイトへ移動します。

また、決勝トーナメントでのリーダー使用率は、以下の通りとなりました。

 

   

 
 

B大会結果

予選トーナメントから各グループの優勝者がマッチアップされました。

見事に勝ち抜いたのは……

 

temmy選手でした! おめでとうございます!

temmy
選手が使用したデッキはこちらからご覧いただけます。
リーダーのアイコンをクリックするとポータルサイトへ移動します。

 

また、決勝トーナメントでのリーダー使用率は、以下の通りとなりました。

 

 

 

先日配布された700万ダウンロード記念の7パック、皆さんはいかがでしたでしょうか?
私は比較的幸運に恵まれ、≪狂信の偶像≫というレジェンドカードを手に入れることが出来ました。これで狂信の偶像は3枚目になるのですが、このカードを採用したカウントダウンビショップが流行することはあるのでしょうか。

狂信の偶像を始めとして、≪フェアリープリンセス≫や≪竜呼びの笛≫といったマイナーレジェンドカードが日の目を見ることが出来るような調整が入ると、個人的には嬉しく思います。

ちなみ本日のJCGシャドウバース大会の全予選参加者の中に、竜呼びの笛を採用している方が一名いらっしゃいました! 拘りのあるデッキ構築に尊敬の念を覚えます。人力での検索になりますので、もし他にも採用されている方がいましたら申し訳ありません。皆さんももし良かったら、珍しいデッキを探してみてください。

そこから新たなメタが生まれるかも!?

新たなメタと言いますと今週もなんとTemmy選手が2週間連続で優勝しました!それもなんとネクロマンサーを使用して!

Temmy選手が自ら呼ぶラストワードネクロですがカードリストを見ますと、現環境一番流行のドロシーウィッチに対して有利として言えるかもしれません。≪闇の従者≫よろめく不死者を置くと≪ルーンの貫き≫等で処理するのが厄介になったり、試合の序盤からフォロワーを横に多く並べられるウィッチにも追いつくことができる構成から見て非常に面白いデッキだと思います。

ドラゴンに対してもかなり有利がとれると思われるので皆さんもこの新たな可能性にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


デッキ公開制となった今シーズンのOpenですが、もし試合に参加して登録内容と異なるデッキを使用した場合、大会失格と共に次回大会参加不可能のペナルティが課されてしまいます。参加者の皆様は使用デッキを間違えることがないようご注意をお願い致します。

今後もJCG Shadowverse Openを宜しくお願い致します。

タグ: OPEN トップニュース


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

Copyright 2016 JCG All Rights Reserved.