Open 2nd Season vol.6 B 優勝者 temmy選手 デッキ解説&インタビュー

2017.05.15

2月19日に行われたJCG Open 2nd Season vol.6 B。
本大会で見事勝利したのはtemmy選手でした。おめでとうございます!
temmy選手が使用した2つのデッキは「リノエルフ」と「ラストワードネクロ」でした。

デッキ1 リノエルフ

 

巨大化させた《リノセウス》を連打することで勝利を狙うデッキです。《ミニゴブリンメイジ》《歴戦の傭兵・フィーナ》《リノセウス》をかき集め、盤面にフォロワーが居ない状態からでも大ダメージを与えて勝利することができます。《リノセウス》を再利用するために《自然の導き》が採用されており、《エンシェントエルフ》と合わせて何度も《リノセウス》で攻撃できます。《森の意志》の採用により、早い展開をして体力を削ってくるデッキに対しても落ち着いて対処できる構成になっています。

 

デッキ2 ラストワードネクロ

 

ラストワードを持つフォロワーを中心に組まれたデッキです。またラストワードを持つフォロワーを有効活用するために、《ウルズ》《ネクロアサシン》といった能動的に自身のフォロワーを破壊しながら効果を及ぼすカードも多数採用されています。中でも、《デュエリスト・モルディカイ》《ウルズ》のコンボはとても強力で、相手に圧力を与えることが可能です。ラストワードに頼るだけではなく、ゲーム中盤から終盤にかけて、盤面を取っていくために《ケルベロス》《死の祝福》も採用されています。

 

主な実績

JCG Open 2nd Season vol.3 A 優勝。

選手へのインタビュー

前回優勝時と同じデッキを選択しているように見えますが以前と変わった点はありますか?

実は今週は先週JCGに優勝した余韻で満足してしまい、Shadowverseをする気が起こらず、あまりプレイしていませんでした。 更に土日も用事が入っていて本来は、JCGに出れないはずだったので、準備も全くしていませんでした。しかし、たまたま日曜日の用事がなくなってしまい、まだ当日枠のチェックインに間に合う時間だったので、どうせなら出てみるかと登録してみました。そこで受かったので特に準備はできず先週のデッキをそのまま使いました。 先週優勝できたデッキなので、そこそこ戦えるだろうとは思って戦いに臨みました。また、僕は調整という形で構築をコロコロ変えるのもそんなに得意ではないというのも今回同じデッキを選択した理由の1つに挙げられます。 同じデッキで結果を残せば、そのデッキを高く評価してもらえるのではないかという下心も少しだけありました()

 

大会で印象に残った場面について教えてください。

この大会はネクロ使用時の対ビショップの試合が印象に残っています。 中でも1番印象に残ったのは決勝トーナメント準決勝1試合目の対疾走ビショップ戦で、疾走ビショップの猛攻を前に瀕死まで追い込まれたところを、うまく《ユニコーンの踊り手・ユニコ》《死の祝福》で守ることができ、そこから回復で安全な数値まで体力を戻して逃れることができました。

 

ゾンビ3体を出す。ネクロマンス 6; 自分のゾンビすべては+0/+1されて、守護 を持つ。

《天空の守護者・ガルラ》《死の舞踏》1枚ですぐに倒されてしまうような状況が続いたので非常にハラハラしました。 先週の予選決勝に引き続き、瀕死の状態から《ユニコーンの踊り手・ユニコ》の回復に助けられるという珍しい勝ち方をしているので我ながら何か持っているなと感じました。ネクロ対ビショップの試合が今大会ではもう1試合あって、予選2回戦だったのですが、1戦目のエルフミラーを落としてしまい、相手の陽光ビショップが残ってしまう形で不利であるデッキを2回倒さなければいけなくなってしまったので、明確に負けを意識したのを覚えています。1戦目が終わった後に通信不調か何かでルームから追い出されるという軽いトラブルがあったのも相まってとても印象に残っている試合でした。 その状態から、デッキが2つとも上手く回ってくれて無事2勝することができたので、それぞれのデッキの強さに改めて感心しました。一般的には不利と言われる組み合わせで勝つことができたのが今大会の優勝に繋がったのかと思います。

 

自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復。

 

大会での反省点を教えてください。

詳細は覚えてないのですが、確か決勝トーナメント2回戦1試合目のエルフミラーで物凄く簡単な計算で勝利できる場面を見逃してしまいました。 相手に守護持ちのフォロワーがいなくて助かりましたが、そのターン相手に守護があれば勝敗がひっくり返っていたほどのミスなので、大反省です。大会への参加が急に決まって体調が万全ではなかったとはいえ、頭が回ってなかったです。日頃から規則正しい生活を心がけて、良いコンディションで戦えるようにしないといけないと思いました。

 

2回目のJCG優勝、感想をお願いします。

2回目の優勝は1回目とはまた違った味わいがあるということをしみじみ感じています。 優勝した瞬間は「先週と同じか……」という感じで先週より刺激が薄かったのですが、Twitterで報告して色んな方から祝って頂くと、どうも先週とは感じが違うなと感じました。 1回目の時はビギナーズラックだと思われる部分が多いと思うのですが、2回目になると実力が認められたという感じがしてじわじわと喜びが込み上がってきました。 今回、《ネフティス》抜きのラストワードネクロといった環境には存在しない強いデッキに恵まれ、こうして結果を出して色んな方にこの珍しいデッキを知ってもらうきっかけを作れたことは非常に光栄に思います。 今回当日のチェックインボタンを押すかどうかは正直なところ悩んでいたのですが、押してみて本当に良かったです。

 

今後の目標を教えてください。

今後の目標は特に考えていません。JCG2週連続で優勝できたので、妙にやりきった感があります。心地よい気分です。2回優勝したことによって6万エーテル貰えるようなので、これを使って次のパックのカードを揃える算段を立てて暫くゆっくりしたいと思います。さながら年金生活に入る老人のような気分です()

 

最後に

ここ最近連続でネクロが優勝しているようなのでこのままネクロが活躍してくれることを期待しています。

 

最後に 

以前インタビューさせていただいた際にも感じたネクロ愛。とてもすごいと思います。この2週連続優勝をきっかけにネクロ使用者が増え、さらにネクロ選択の優勝者が増えることに期待です!

 

temmy選手、ありがとうございました!

 

 

 

タグ: OPEN interview


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

Copyright 2016 JCG All Rights Reserved.