Open vol.54 B 優勝者 エイト選手 デッキ解説&インタビュー

2017.03.17

1月23日に行われたJCG Open vol.54 B。
本大会で見事勝利したのはエイト選手でした。おめでとうございます!
エイト選手が使用した2つのデッキは「ドロシーウィッチ」と「エイラビショップ」でした。

 

デッキ1 ドロシーウィッチ

 

バハムート降臨で多数追加されたスペルブーストでコストの下がるフォロワーを使用したアグロ系のデッキです。早ければ2、3ターン目から爆発的な展開を可能とし、早い段階で相手の体力を削りきることができます。初動を捌かれたとしても追加の戦力を《次元の魔女・ドロシー》によって補充することができ、息切れせずに攻め続けることができます。また直接相手にダメージを与えるカードとして《ルーンの貫き》などが採用されており、《古き魔術師・レヴィ》で手に入る《紅蓮の魔術》と合わせて、一気に相手にダメージを与えて勝つことも可能です。

 

デッキ2 エイラセラフ

 

 《エイラの祈祷》《封じられし熾天使》の2つのカードを中心として勝利へ向かうデッキです。エイラビショップ、セラフビショップそれぞれの動きを取り入れたものとなっています。自身の体力を回復しながら、《エイラの祈祷》で盤面を固めて勝つ方法と、《封じられし熾天使》のカウントダウンを進めて効果による特殊条件で勝つ方法の2つの勝ち筋が存在します。《テミスの審判》や、《スレッジエクソシスト》などで相手の動きも妨害でき、勝利までに必要な時間を稼ぐことが可能になっています。

 

カードゲーム歴など

 バトルスピリッツでショップ大会優勝が何度かあります。3年程度プレイしていました。

 

エイト選手へのインタビュー

今大会で使用したデッキの選択理由を教えてください。

ランクマッチで最も使用率が高く、勝率も高かったドロシーウィッチを確定で採用しました。もう1つのデッキについてはリノエルフとエイラセラフで悩みましたが、ドロシーウィッチの多さをふまえるとエイラセラフのほうが勝ちやすいと考えて選択しました。

 

それぞれのデッキのキーカードとプレイのポイントについて教えてください。

 ドロシーウィッチについては《虹の輝き》《死の舞踏》を多く採用していた時期もありましたが、それらのカードが原因の手札事故が多かったため低コストの《エンジェルスナイプ》を採用し、とにかく手札事故を減らすことを意識した構築にしました。また、アグロヴァンパイアとの対戦では、相手の体力をなるべく削って《鋭利な一裂き》《ブラッドウルフ》などの自分の体力を減らすことが条件に入るカードを出させないようにすることを意識しました。

 

相手のリーダーか相手のフォロワー1体に1ダメージ

エイラセラフについては多様な相手に対応するため《鉄槌の僧侶》《スレッジエクソシスト》をそれぞれ2枚ずつ採用し、直接の自分のリーダーにダメージがくることが多い現状を踏まえて《僧侶の聖水》を3枚採用しました。

自分のリーダーか自分のフォロワー1体を2回復。カードを1枚引く

大会で印象に残っている場面を教えてください。

決勝トーナメント2回戦で当たった対ランプドラゴン戦で《封じられし熾天使》《オーディン》で2枚とも除去されてしまいました。

その後の《エイラの祈祷》で強化したフォロワーも《エイラの祈祷》ごと《バハムート》に破壊されてしまった試合が印象に残っています。

 

大会での反省点を教えてください。

反省点としてはドロシーウィッチ、アグロヴァンパイアの2つにばかり目がいってしまい、土ウィッチや、ドラゴンの対策があまりできていなかったことです。もっと対策するべきだったと思いました。

 

大会に向けてどのような調整を行いましたか?また、1日のプレイ時間はどのくらいでしょうか?

大会に向けての調整としては《エンジェルスナイプ》などのカードを採用し、相手のドロシーウィッチよりも先に《次元の魔女・ドロシー》を出すということを意識した構築にしました。エイラセラフに関してはアグロデッキを相手にしても耐えられるように回復カードを多めに採用しました。1日のプレイ時間は1、2時間程度です。

 

今後の目標を教えてください。

今後も毎日1時間程度楽しんでプレイしていければいいなと思っています。

 

エイト選手より最後に一言

今まで大会に参加したことのない方でも気軽に参加して貰いたいと思いました。

 

最後に 

最後に一言いただいたように、大会はとても楽しいものなので、もし参加したことのない方がいたら気軽に参加していただきたいですね。何かわからないことがあったら周りの人に聞いてもらえばいいのでどんどん恐れずに挑戦していただければと思います!

 

 エイト選手、ありがとうございました!

 

 

 

タグ: OPEN interview


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

© JCG All Rights Reserved. © Cygames, Inc.