JCG Shadowverse ナテラ崩壊 ミリオンカップ Vol.2 sakuya選手 インタビュー

2020.06.08

javascript:void(null);

5/27~5/31に行われた JCG Shadowverse ナテラ崩壊 ミリオンカップ Vol.2 ローテーション大会。本大会で優勝したのはsakuya選手でした。おめでとうございます!

ミリオンカップ参加歴

・JCG Shadowverse ナテラ崩壊 ミリオンカップ Vol.2 グループC 優勝

 

普段はどのような環境で練習をしていますか?

普段はランクマッチをメインに練習しています。

今回の大会で使用したデッキとその選択理由は?

GRAND FINALS使用デッキ 

 

機械ヴァンパイアは、アディショナルカード追加前からずっと使い続けていました。
アディショナルカード追加によって≪背徳の狂獣≫というカードが加わり、デッキパワーが圧倒的に高いと思ったので持ち込みました。
機械ビショップは、アディショナルカード追加によって機械ヴァンパイアや機械ネメシスのデッキパワーが上がったことにより、1度使用することをやめましたが、対ドラゴンや対機械ヴァンパイア戦で中盤のスタッツでの押し付けが強く、また、うまくデッキが回ったら他のデッキを圧倒できる動きをすることが可能だと考えたので持ち込みました。

デッキの一押しカードは≪魔獣の女帝・ネレイア≫です。
アディショナルカード追加後に≪魔獣の女帝・ネレイア≫が入っているリストが少ないと考えたため、ケアされてない盤面の時に刺さると考えて1枚だけ採用しました!

プレイ時に意識した、工夫した点を教えてください。

初手の手札交換では安定した動きよりも強い動きを意識して高コストのパワーカードを持つようにしました。

機械ヴァンパイアで意識したプレイは、盤面ロックで負けないようにすることです。特にドラゴンやコントロールエルフへの盤面ロックは負けに繋がってしまうと思ったため意識しました。

機械ビショップで意識した点は強気のプレイや手札交換です。
≪鋼鉄と大地の神≫単キープなどの強気の手札交換をしたので、上振れの押し付けを狙い、勝ちが取れた試合が多かったです。また、特定のカードを持たれていたら負けというときにもそれを無理してケアしようとせず割り切って勝ち筋を追うプレイをしました。

優勝した感想、今後の目標

アディショナルカードが追加されてから全く自信がなかったのでまさか優勝できるとは思っていませんでした。今後はRAGE Shadowverse などの大会に参加してさらに結果を残していきたいと思います!

タグ: トップニュース interview