JCG Shadowverse Open vol.39 結果速報

2016.12.17

予選ブロック結果

予選トーナメントは1グループ16名、16グループ構成で行われました。
各グループのトップのプレイヤーが決勝トーナメントに進出となります。

画像をクリックすると拡大表示できます。 

A大会 B大会
   
   
   
   

  

予選ブロック全体のリーダー使用率 

画像をクリックすると拡大表示できます。

 A大会 B大会 
 
 

 

予選の使用リーダーの比率は変化なし。
環境の話とは異なりますが、本日のA大会、B大会ともに参加者数が微減しているようです。
忘年会シーズンというのもありますし、インフルエンザの流行も始まりつつあるそうで、そうした影響から先週に比べると参加者が減ったのかもしれません。

来週に行われるVol.41, 42はクリスマス! この傾向から判断するなら、少しでも競争率が低くなるかもしれません。
抽選漏れで今まで参加出来なかった人も、ぜひ狙ってみてください。


結果速報とは内容が異なりますが、大会が同日に2つ開催ということでやはりDiscordサーバーを誤って別の大会へ入室されてしまう方がいます。
紛らわしい箇所ではありますが、参加者の皆様には円滑な大会進行が行えるようにご協力をお願いします。

13時より開催が大会A、16時より開催が大会Bとなります。
 

JCG 大会A用サーバー JCG 大会B用サーバー


決勝トーナメント結果

A大会結果


予選トーナメントから各グループの優勝者がマッチアップされました。

見事に勝ち抜いたのは……

 

R★選手でした! おめでとうございます!

R★選手が使用したデッキはこちらからご覧いただけます。
リーダーのアイコンをクリックするとポータルサイトへ移動します。

また、決勝トーナメントでのリーダー使用率は、以下の通りとなりました。

 

   

B大会結果

予選トーナメントから各グループの優勝者がマッチアップされました。

見事に勝ち抜いたのは……

 

ひびひびお守り隊選手でした! おめでとうございます!

ひびひびお守り隊選手が使用したデッキはこちらからご覧いただけます。
リーダーのアイコンをクリックするとポータルサイトへ移動します。

 

また、決勝トーナメントでのリーダー使用率は、以下の通りとなりました。

 

    

やはりトーナメントシーンを席巻する4強リーダーは不動です。
ところが大会A, B両決勝トーナメントにおいて、それ以外のリーダーを持ち込んだ方が少なからずいらっしゃいました。
ネクロマンサーは大会Aで準決勝まで辿り着き、大会Bにおいてはなんと決勝戦まで進出!
惜しくも破れてしまいましたが、ビショップが微減傾向にあることでネクロマンサーの活躍の場が生まれつつあるのでしょうか。

また大会B決勝トーナメントを見てみると、ロイヤルとエルフの採用数がかなり多くなっています。
その影響もあってか、ビショップとウィッチが数を減らしています。トーナメントシーンにおいて活躍を続けていたこの2リーダーの数が減ったことから、安定したかに見えたダークネス・エボルブ環境であっても、創意工夫で相手を出し抜いてやろうという参加者たちの意識の高さが伺えます。

この環境はバハムート降臨の発売を持って終焉を迎えますが、プレイヤーたちのたゆまぬ努力は、今後もこのシャドウバースに面白みをもたらしてくれるでしょう。

次回のJCG Shadowverse Openではどのような分布になるのか、今後も目が離せません!

タグ: OPEN トップニュース


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

Copyright 2016 JCG All Rights Reserved.