Open vol.32 優勝者 永眠ちゃん選手 デッキ解説&インタビュー

2016.12.05

11月20日に行われたJCG Open vol.32。
本大会で見事勝利したのは永眠ちゃん選手でした。おめでとうございます!
永眠ちゃん選手が使用した2つのデッキは「エイラセラフ」と「フェイスドラゴン」でした。

 

デッキ1 エイラセラフ

 

エイラビショップの構築を基本とし、さらに《封じられし熾天使》を採用した型です。《封じられし熾天使》《エイラの祈祷》での2つの勝ち筋が存在します。《エイラの祈祷》を中心としてデッキが構築されているため回復カードを多く採用しています。そのため、アグロ型のような展開の早いデッキに強いです。また、《封じられし熾天使》を採用することで遅いゲーム展開となるミッドレンジ型やコントロール型のデッキ相手にも対応することができるようになりました。様々な相手と互角かそれ以上に戦える優秀なデッキです。

 

デッキ2 フェイスドラゴン

 

《トリニティドラゴン》《ドラゴニュートスカラー》といった、このフォロワーは攻撃されない、という効果をもつフォロワーが多く採用されているドラゴンデッキ。これらのフォロワーは、相手フォロワーの攻撃による除去をされないため、場に残りやすく、相手リーダーの体力を削りやすいのが特徴です。ある程度まで相手リーダーの体力を削ることができれば、《ダークドラグーン・フォルテ》などの疾走を持っているフォロワーで一気に勝負を決めることができます。PP5以上のカードを《ダークドラグーン・フォルテ》のみにし、《竜の伝令》《ダークドラグーン・フォルテ》を確定で引く構築が主流です。

 

選手へのインタビュー

今大会で使用したデッキの選択理由を教えてください。

エイラセラフとフェイスドラゴンを使用しました。エイラセラフはエルフと対等に渡り合える上に、苦手な相手が超越ウィッチくらいで様々な相手に優位を取れると考えたため選択しました。
フェイスドラゴンは今朝初めて使用しました。最近は以前ほど使用者が少ないのであまり強くないと思っていたのですがランクマッチで高い勝率だったのとエイラセラフが苦手な超越ウィッチにも対等以上にわたりあえるので選択しました。

 

それぞれのデッキのキーカードやプレイのポイントを教えてください。

エイラセラフは最初の手札に欲しいカードとして、《詠唱:獣姫の呼び声》《エイラの祈祷》《気高き教理》などがあります。これらはデッキに採用している枚数が多かったので最初の手札になかった場合必ず手札交換を行うようにしていました。また、大会用に、もともとランクマッチで使用していたエイラセラフの《エンジェルバレッジ》2枚を《オーディン》に変更しました。理由は、エイラセラフのミラーマッチで後攻になった場合を想定して、相手の《封じられし熾天使》を除去したかったというのがまず1つ。もう1つ、冥府エルフに対して《オーディン》を入れることにより有利に戦えるのではないかと考えたからです。

自分のリーダーが回復するたび、自分のフォロワーすべてを+1/+1する


フェイスドラゴンは初手で1コストのフォロワーを引いていなかった場合、手札交換をするようにしていました。また、こちらのデッキも大会用にランクマッチで使用していたフェイスドラゴンの構築に採用されていた《デスミストドラゴン》《エンジェルバレッジ》にしました。理由は《デスミストドラゴン》は今の環境だと《死の舞踏》などのカードで除去されやすいと感じたからです。それよりも、活躍の幅が広いと考えられる《エンジェルバレッジ》に置き換えました。

相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ

 

大会に向けての調整はどのようなものでしたか?

大会直前に、大会参加登録者の使用クラスを確認して、使用率の高そうなリーダー対策をしようと思っていました。あと1発勝負なので、妥協せず手札交換することを心がけました。

大会での反省点を教えてください。

構築の反省点はエイラセラフデッキの大会用に《オーディン》を入れたことです。エイラセラフのミラーや冥府エルフを想定して採用したのですが、思惑は外れ、対戦相手に《封じられし熾天使》を出されることがありませんでした。また、冥府エルフに対しては、終盤に《冥府への道》を除去できた場面があったのですが、その後相手の《リノセウス》を使った攻撃によって押し切られて負けてしまったので《オーディン》はあまり入れた意味がなかったなと感じました。さらに、もう少しで手札事故にもなりかけたので、余計なデッキ変更はしないほうがよかったです。
プレイ面でいうと、2回ほどミスしてしまった!と思う場面がありました。今回、結果的にはそっちを選んでよかったと思ったのですが自信をもってこれが正解だと思えるプレイをできるようにしたいです。

ファンファーレ 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを消滅させる

 

大会で印象に残っている場面を教えてください。

1番印象に残っているのは決勝戦のPIMAさんと対戦した時ですね。今の環境だとウィッチが使用するデッキは超越ウィッチだと決めかかっていたので決勝戦の第1戦目で、相手が土の秘術ウィッチを使用してきたのには驚きました。自分の使用したデッキがフェイスドラゴンで、守護を並べてくる相手は苦手なので正直かなり厳しい戦いだと思ったのですが、理想的な動きができたおかげで勝利できたのが印象に残っています。

 

優勝賞品のエーテルの使い道を教えてください。

今朝、フェイスドラゴンを作るために、《ダークドラグーン・フォルテ》を3枚生成してもともと貯めていたエーテルがかなり減ってしまったので今後のために貯めておきたいと考えています。しかし、普段はネクロマンサーかビショップばかり使っているのであまり使ったことのないコントロールロイヤルやコントロールヴァンパイアのデッキを作るために使いたいなとも考えています。どうしようか悩んでいるところです。

 

今後の目標を教えてください。

 今後の目標はとりあえずマスターになることです。あとBP800ぐらいでマスターなのでそこまでは最低限頑張りたいです。

 

最後に

なんとドラゴン使用者が2大会連続で優勝しています!ドラゴンが使用される流れができてきたのでしょうか?このように最近使用されていないリーダーも構築、戦い方を工夫するだけでまだまだ勝ち上がるチャンスはあります。
ネクロマンサーやヴァンパイアも続いていって欲しいところです。次回以降の大会結果にも注目です!

 

永眠ちゃん選手、ありがとうございました!

 

タグ: OPEN トップニュース interview


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone

Copyright 2016 JCG All Rights Reserved.